国分の家

いつも家族の気配が感じられる家

大きなワンフロアのリビングと子ども達が勉強したり寝たりする2Fとが吹き抜け越しにつながり、どこに居てもお互いの気配が感じられるます。NHKのテレビ番組「関ジャニ∞ 明日はどっちだ」で取材された家でもあり、弟子の女大工、関岡舞美が初めての一人親方として奮闘する様子が全国に放映されました。

大西邸24
裏が傾斜地になっています。道路からは中が見えないような家の配置を工夫しました。

大西邸25
坂を下りきったところからの外観。紺とシルバーのツートンカラーにしました。

大西邸26
メタリックな外観とは打って変わって、玄関に一歩は居ると、木の香りがいっぱいです。下駄箱の扉の面は、スギ板の赤白の表情がきれいに見えるような材の用い方を工夫しました。

大西邸7
玄関を入ると、広々とした板の間のリビングです。

大西邸6
キッチンはいちばん日当りのいい、気持ちのいい場所に持ってきました。

大西邸29
キッチンと階段室との間のコーナーを利用して、作業机と棚を作り付けました。右手に上がっていく階段が、「関ジャニ∞ 明日はどっちだ」で関岡が苦労したエピソードが取り上げられた階段です。

大西邸30
リビングの吹き抜け。1階の高さの部分までは、裏手は道路なので、高い窓を二重にもうけ、外の緑や光を取り込むようにしました。

大西邸16
2階にあがると、まず、子供たちとお父さんとが机を並べて勉強できるオープンスペースがあります。

大西邸14
オープンスペースから、子供たち2人の寝室に続いています。棟の真下に間仕切り壁をもうけ、その両側に、寝るためと、服や持ち物を収納するスペースとして、作りました。

大西邸13
間仕切り壁のこちら側と向こう側から、クローゼットとして使えるスペースをとっています。

大西邸20
オープンスペースをはさんで、子供たちの寝室と向かいには、夫婦の寝室があります。木の香りいっぱいの空間に、天窓からの日が降り注ぎます。

大西邸17
2階の夫婦寝室、オープンスペース、子供部屋は、バルコニーでつながっています。



施工例一覧


  • 矢島のLiblos


  • 信楽のまあるい家


  • 北山台のバイク乗りの家


  • 記憶を継ぐ家:石場建て


  • 近江八幡の座敷蔵再生


  • 守山市小島町の介護を見据えた家


  • 石山寺の空を望む家


  • 今出川の家


  • 飯道山を望む家:四寸角挟み梁工法


  • 京町の家:四寸角挟み梁工法


  • 南郷洗井堰の離れ 美濃屋:石場建て


  • 長浜の家:土壁


  • 鉄道ファンの夢を叶えた家


  • 奈良市右京の光あふれる家


  • 国分の家


  • 釜座通りの家:現代の京町家


  • 南郷洗井堰の家


  • 陽明台の家


  • 甲賀大鳥居の家


  • 栗東中沢の家


  • 三井寺のプロヴァンス風の家


  • 南草津の家