陽明台の家

家に帰るのが楽しみになる木の家

結露やカビに悩んでいた築20年のメーカー住宅のリフォームも考えた建て主さん。「木の家って、こんなにも住み心地がいいのかとびっくりですわ。思い切って木の家に建て替えて、よかった。毎日、家に帰るのが楽しみやわ」と。喜んでいただけてよかったです。

tanaka_photo_1
丸太をはつった地棟を、天井で覆わず、あらわしにしました。この家の一番の見せどころです。2階の部屋と吹き抜けの間の障子をあければ、1階からも、この力強い地棟が見えます。

tanaka_photo_2
2階は男の子の個室になっています。

tanaka_photo_3
1階の和室。床の間を設け、襖を左に引き込むと、仏壇があらわれるようにしました。聚落壁は、明るい黄土色を選びました。

tanaka_photo_4
1階の吹き抜けに面した木のつくりつけキッチン。リビング側に熱や油がいかないように、ガラスの間仕切りをつくりました。



施工例一覧


  • 矢島のLiblos


  • 信楽のまあるい家


  • 北山台のバイク乗りの家


  • 記憶を継ぐ家:石場建て


  • 近江八幡の座敷蔵再生


  • 守山市小島町の介護を見据えた家


  • 石山寺の空を望む家


  • 今出川の家


  • 飯道山を望む家:四寸角挟み梁工法


  • 京町の家:四寸角挟み梁工法


  • 南郷洗井堰の離れ 美濃屋:石場建て


  • 長浜の家:土壁


  • 鉄道ファンの夢を叶えた家


  • 奈良市右京の光あふれる家


  • 国分の家


  • 釜座通りの家:現代の京町家


  • 南郷洗井堰の家


  • 陽明台の家


  • 甲賀大鳥居の家


  • 栗東中沢の家


  • 三井寺のプロヴァンス風の家


  • 南草津の家